オリンピック・パラリンピック教育、ボランティアオリンピック・パラリンピック教育、ボランティア

スポーツボランティア研修会、リーダー養成研修会

2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会では、運営に携わる「大会ボランティア」を約8万人、国内外からの旅行者に対する観光・交通案内や競技会場の最寄駅周辺における観客への案内等を行う「都市ボランティア」を約3万人募集する予定となっています。本学では、多くの学生・教職員がボランティアとして活動することを支援する目的で、学内において「スポーツボランティア研修会」、「スポーツボランティア・リーダー養成研修会」を実施しています。
大会ボランティアの選考において、スポーツボランティアの知識や経験、ボランティアに関する資格等を有していることがアドバンテージになることはもちろんのこと、実際のボランティアスタッフの中でもリーダー的な役割を担う人材育成を目的としています。メインキャンパスである湘南キャンパスでの開催を皮切りに、2020年に向けて全国のキャンパスでも実施する予定です。

スポーツボランティア研修会、リーダー養成研修会 スポーツボランティア研修会、リーダー養成研修会