ニュース&トピックスニュース&トピックス

Thu, 09 May 2019  Category: お知らせ

NHK大学セミナー「パラスポーツの今とその先」を開催しました

湘南キャンパスで1月17日に、NHK大学セミナー「パラスポーツの今とその先」を開催しました。このセミナーは、NHKが毎年全国の大学を巡って実施している企画で、教養番組の出演者が暮らしに役立つさまざまなテーマで講演を行うものです。今回は、NHKの東京パラリンピック公式キャスター・リポーターを務める後藤佑季さんが、体育学部生を中心とした約100名の学生の前で障害者によるスポーツ競技(パラスポーツ)について語りました。

自身も先天性の聴覚障害をもち、日ごろから人工内耳を使用している後藤さんは、聴覚障害の種類や日常生活で苦労していることなどを紹介。また、平昌パラリンピックや車いすラグビーの試合を取材した映像を流し、パラスポーツならではのルールなどを解説したほか、来年開催される東京パラリンピックの種目数などをクイズ形式で紹介しました。参加した学生からは、「聴覚障害者が不便に思うことや、パラスポーツの特徴を詳しく解説してもらえたので勉強になりました」「注目のパラアスリートを紹介してくれたので、東京大会に出場したら応援したい。講演を聞いてパラスポーツが身近になりました」といった感想が聞かれました。
NHK大学セミナー (2)_525.jpg

NHK大学セミナー (1)_525.jpg

一覧